がんばれないひと。

統合失調症歴10年。35歳男の雑記です。地元のフリーペーパーの記者をやっています。

誰もが本当は成功者。

成功者だと感じるのはかんたんです。

 

ラインニュースやヤフーニュースを一度開いてみればいいのです。

 

そこには毎日必ず誰かが犯罪を犯し、

 

捕まっています。

 

捕まった人間を羨ましがる人はいないでしょう。いたとしても、それは刑務所の方が快適だと思う現状が刑務所よりもみじめな人だけです。

 

今、この生きている瞬間に捕まっていない自分は、確かに幸せなのです。

 

実はそういうことを日々意識するのってお金を稼いでいるようなものなんですよ。

 

なぜなら、お金を実際に稼いでいる人は、つまり仕事に熱心な人はそういうこと、なかなか考えません。

 

一日の中に一回でも、ああ自分は生かされているなぁ、良かったなぁ、

 

と思える人の幸福は、否定しようがない。