がんばれないひと。

統合失調症歴9年。34歳男の雑記です。統合失調症の能力を示すのが目的です。

昨夜、思ったこと。

高校卒業以来の友人に会ってきたんですが、

 

興味深いことを言っていました。

 

「知らない他人とは関わりを持ちたくない」

 

それは彼女にするならどういう人?という質問の文脈のなかでの答えだったのですが、

 

これは僕と正反対の生き方だと思いました。

 

要するに何か一緒の体験を共有した人じゃないと彼女候補にはならないみたいです。

 

まあ普通の人はそうなのかもしれません。

 

僕は一目惚れに代表される、いわゆる偶然の出来事に賭けている側面のある人間なのですが、

 

合理的なのは、友人のような発想の方ですね。

 

合理的というか健全というか。

 

合理的な面もあります。

 

それはお水系の店で無駄金を使わないとか

 

いろいろあると思うんですが、

 

一番は面倒な行動に出る必要がないということだと思います。

 

出会いのために行動するのは面倒ですからね、

 

自然に近くにいる人とは自己紹介の必要もないわけですし。

 

で、このあとが僕が言いたいことなのですが、

 

それはそれとして、その人がお水系にはまろうが友人のように健全な恋愛だろうが、

 

人の純粋さは計れないというものです。

 

みんなが勘違いするのはここでしょう。

 

健全な恋愛をする人の方が誠実で純粋なように

 

思えますが、健全な恋愛も繰り返しているのであれば、それは不純になってきますし、

 

お水系の店通いの人は、ひょっとしたら

普通の恋愛は今まで一回しかしたことがなく、

 

店に行くたびに過去のたった一度の恋愛の記憶が美しく思い出されるというタイプの人かもしれません。

 

いずれにしろ僕も、知らない人は嫌だという発想、嗜好にどうやったらなれるか、いろいろ思案してみようかと思います。