がんばれないひと。

統合失調症歴9年。34歳男の雑記です。統合失調症の能力を示すのが目的です。

映画『犬神家の一族』は最後まで観れなかった。


犬神家の一族 - Love Ballad - Yuji Ohno

 

漫画『金田一少年の事件簿』の世代ですからね、僕は。

 

もちろんこの映画の方が歴史があるわけですが、

新しく出たものの方が優れているというかそっちでもう十分という作品も

あるのを知った。

 

大体、リアリズムの作品を500本くらい映画で観ている僕としては

この映画、今更のみどころはどこにもなかったですね。

 

観ていてすごく苦痛だったので途中まででツタヤに返してきました。

 

漫画って便利ですね。漫画が担っている一面は、万人に過去の名作の面白さを

広く伝えることでもあります。小学生のころに『金田一少年の事件簿

を読んだ人は市川崑横溝正史を知らなくても、小学生の時点でその

エッセンスは頭に入っているわけだから、漫画の力はやっぱり大きいと

実感したのと、

 

映画はどんなにつまらなそうな作品に思えても最後まで観るというポリシーは
捨ててもよい場合があるという判断を知りました。

 

せかせかした生き方は嫌いなんですが、そんな人でも、ああこれは時間の

無駄だなと思えるときは、判断して行動に移した方がいいかもしれませんね。