読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

がんばれないひと。

統合失調症を発症して八年目。思っていることとか人の役に立ちそうなことを書いている雑記ブログです。

健康的な生活というのは実は科学的に誰もわかっていないんじゃないだろうか。

最近、ビールを飲みます。お酒はほとんどこれまで飲まなかったのですが、ご飯を炊いて食べるのと、ビールを一本買って飲むのって多分、コスト的にそう変わらないですよね。

 

二者択一になった場合、健康的にはどうなのでしょう。そういう疑問が僕は昔からあります。

 

サッカーが好きで、僕は何に詳しいかと言ったら多分一番はサッカーにまつわることなんじゃないかというくらい実は他の物事にはあんまりさほど詳しくないんですが、それはおいておいて。サッカー選手って僕は健康的だと思っていたんです。でもたまに心臓発作みたいなので死ぬじゃないんですか。日本でいうと松田直樹とか。

おそらくサッカー選手なんてプロであれば、徹底的に健康は管理されているはずなんですよね。食事だとか睡眠だとか。そもそもどこか悪かったらサッカーなんて激しいスポーツはできない。

 

でもそうやって管理されているはずなのに若死にする。

 

健康本にしても、ちょっと空腹なくらいがいいとか魚がいいとか肉はたくさん食べても大丈夫だとかビール腹というのはビールが原因じゃないとか結構みんな適当なこと言ってますよね。みんなにもっとも都合がよくてそれらしくもあるのは「好きなものを歳をとっても食べるといい」というものですが、これも個人差というのはやはりあるんじゃないか。ベジタリアンでもスティーブジョブズみたいに若死にとかもあるし、

 

そう考えると僕がこれまで酒をそんなに飲まなかったのも、代わりに夜おそく白ごはん食べたりとかして太り気味なんだったら、大して健康的には差がないのかもしれません。

 

hatenaで有名になったphaさんもお酒を飲み始めたということだし、僕も一日一本は缶ビール飲んで、気分よくなってそれでもしかしたら煙草の量が減るとかあったらラッキーくらいに思っています。