がんばれないひと。

統合失調症を発症して八年目。思っていることとか人の役に立ちそうなことを書いている雑記ブログです。

睡眠欲だけはどれだけ貪ってもいい。

人間の三大欲求は、食事、睡眠、性の三つですが、この三つのうち睡眠だけは、欲求をやろうと思えば(あらかじめいっぱいとろうと時間的に計画したら)現実的に解消可能という意味で平等に近い。というかどんな人でもこれは貪った方がいい。

 

食事は太るし、食費がかかる。性は堕落するしこどもができるというコストがある。

 

睡眠はただだ。睡眠欲も堕落するではないかと言われるかもしれないが、これは逆だ。性の欲求には古代ローマ帝国の実態を持ち出すまでもなく限りがなくすべてが自由だった場合やがて文明が消えるが、睡眠はみんなとればとるほど仕事の生産性もあがって幸せになる。

 

現にダイエット本や禁欲のススメ的なのはみるけれど、睡眠を削ろうという主旨の本はどこにもない。