がんばれないひと。

統合失調症を発症して9年目。1983年生まれ。思っていることとか人の役に立ちそうなことを書いている雑記ブログです。 

競争をするなら相手は有名人にしろ。

世に出た人っていうのは数多の競争に打ち勝っている人だから、いくら平凡であっても競争心を燃やす相手が、まわりにいる友人や家族というのは志が低いという気がします。

相手は強い人間じゃないといけない。競争が痴話げんかになったら、それこそ地に堕ちた向上心です。

 

まあ学生のうちはそれでいいでしょう。新卒のうちもそれでいいでしょう。

歳がそれ以上になると競争が無意味になります。たとえば弱者に対する目線が俺の方があいつより優しいというのはゆがんだ競争心ですからね。

 

そういうところの感覚がわからない人間は一生、弱者の気持ちなどわからないままでしょう。