がんばれないひと。

統合失調症を発症して八年目。思っていることとか人の役に立ちそうなことを書いている雑記ブログです。

サッカー

天皇杯、鹿島優勝は川崎の決定的場面の極めて日本的な”躊躇”によるミス。中村憲剛よ、なぜあそこで撃たなかったのか。

鹿島が勝ちました。 総合力は鹿島が上です。あと経験値も鹿島が上です。川崎に勝ち目がなかったかといえば、しかしそうではない。 試合を通しての感想だが、筆者が別に鹿島ファンでも川崎ファンでもないのにみていてイライラしたシーンがあった。 そう、あの…

レアル優勝、審判の判定も含めて鹿島に足りなかったもの。

結果としてはレアルが優勝した。 しかももっとも気をつけなければならないロナウドにハットトリックされてしまった。 レアル相手にロナウドに三点決められては、さすがにどんなチームも勝てないでしょう。 それくらいもっとも気をつけなければならない選手だ…

アトレティコ戦、鹿島のMVPは曽ヶ端以外ありえない。

アトレティコナシオナル戦。 南米王者であるコロンビア代表の選手を多く擁する相手に鹿島はとちゅうまでほとんど何もできなかった。前半にはいくつか決定的なチャンスも鹿島にはあったが、前半も途中からアトレティコのワンサイドゲーム。 僕がこの試合をず…

鹿島優勝は、完全に浦和の槙野と武藤のミス。

サッカーってどきどきしますね。 僕はもうずっとスペインリーグをwowowで見続けていた時期もあるし、セリエAはあんまりないんですが、BSでプレミアリーグを放送していた時期はほぼ毎週サッカーを観ていました。 このところJリーグは観ていなかったんですが、…

日本のサッカーが異様につまらない。

そういえば以下の動画。 【海外サッカー】レベル高すぎ!異次元の練習風景集 僕はこれをみて日本は一生世界に勝てないじゃないかという戦慄を覚えたことがあるんですね。 この動画の練習風景は日本ではみられません。なんでかというとこういうサッカーを体得…

日本のサッカー選手は「プロ」というだけでまわりからチヤホヤされるのが強豪に勝てない原因のひとつ。

オーストラリア戦をみていて思ったのですが、長谷部はもうなんかモーレツに仕事ができるサラリーマンみたいですよね。インタビューの受け答えも、こう返ってくるだろうなという予測した模範解答が返ってくる。 彼はキャプテンですから、その役割としてはいい…

実況、解説が「気持ちの部分で負けないように!サポーターのエールが届きますように!」と盛んに言っていたが決勝点は、山口蛍の”技術”。

サッカー、イラク戦。 なんで実況とか解説って気持ちとかメンタルとかそういうのを強調するのかが僕にはわからない。 イラクも確かに下手なサッカーではなかったですが、アジアの中で日本はやっぱり頭抜けて足元が柔らかい。 イラクはゴツゴツ、ゴリゴリ的な…

内田篤人の名言。

サッカーの内田いますよね、彼が文芸春秋にインタビューをうけてそのやりとりが載っていた回があったのですが、「僕はサッカー選手だから、基本的にサッカーのことだけ考えていればいい」と言っていました。 そうなんです。まああまりにサッカー馬鹿だとちょ…

健康的な生活というのは実は科学的に誰もわかっていないんじゃないだろうか。

最近、ビールを飲みます。お酒はほとんどこれまで飲まなかったのですが、ご飯を炊いて食べるのと、ビールを一本買って飲むのって多分、コスト的にそう変わらないですよね。 二者択一になった場合、健康的にはどうなのでしょう。そういう疑問が僕は昔からあり…